陽だまり日和

家事のこと、家族のこと、あれこれ~

振り出しに戻る

こんにちは♩


過去に石鹸洗濯に関する記事を載せたました⇩


固形石鹸で洗濯をしてみて気になったこと

「洗い」が終ったあと、固形石鹸を取り出すのが意外に大変!
固形石鹸を入れるネット、濡れている洗濯物に埋もれていると、取り出すのが想像以上に難しい(;´・ω・)
しかもネット自体も濡れているため片付けるときに床に水が垂れれば拭かなければならない。


石鹸の使用量が想定外になった!
上の記事では化粧/浴用石鹸を使用していて、8g分溶けました。
その後、実際に使用していたのはマルセルせっけん。
この石鹸では想定していた量よりも多く溶けているようで、減りが早い。


洗濯機の臭いが気になる!
雨が降った時など排水口が臭うことは度々ありました。
固形石鹸洗濯を始めてから臭いが気になる頻度が増えたような。
こまめに槽洗浄をしているけど、それでは本末転倒。
石鹸を使用するときは良く泡立てて洗浄する。
泡が少ない場合は金属石鹸(石鹸カス)が生成される。
らしいです。
洗濯物は綺麗になっているけれど、もこもこに泡立つことはない。
泡立てることはできるのだろうけど、それだけの量を使うなら初めから粉石鹸を使用した方がよい。


色々、悩んだ末

ああでもない、こうでもない、と試して~悩んで~
一時は洗濯洗剤も食器用洗剤も合成洗剤に戻してしまおうとも思いました。
実は、私が実家に帰省した時に夫が使うように食器洗剤も洗濯洗剤も置いてあります。
それを使って食器を洗ったのですが、ど~~~も洗いあがりに納得できない!
夫のお弁当箱は2度3度洗わないとキュッキュしないし、洗った後の自分の手はいつまでも膜を張ったような感じがする。
それにワイシャツの襟汚れとかのことを考えると石鹸洗濯も頼もしいと思う。
やっぱり石鹸はやめられない!
これだけは譲れない!


それに、
人間用品とペット用品を分けずに洗える!メリットは私の中で大きい。
純石鹸とアルカリ剤しか入っていない石鹸なら、動物相手でも成分などを気にせず使うことができます。
🐈マット、タオル、食器、ぜ~んぶ石鹸で洗っています😊


用途別に使用していこう

洗濯はやはり素直に粉石鹸を使っていこうと思います(笑)
粉石鹸でモコモコに泡立てて洗っていきましょう😊

ミヨシのせっけん 3kg【イチオシ】

価格:968円
(2018/4/27 09:55時点)
感想(46件)

食器は、今後もマルセル石鹸を付けた布巾で洗います。
食器洗いで固形石鹸を使う分には、合成洗剤よりも使用量は少ない気がします。

ミヨシ石鹸 マルセルせっけん(140g*5コ入)

価格:261円
(2018/4/27 09:58時点)
感想(29件)


粉石鹸を収納する場所を再度、確保するため脱衣所を整理。
⇩床下収納
左側、すっかり空いたので、ここに収納します✨