陽だまり日和

夫弁当・料理・掃除・ハムスター・猫。あとダイエット?

膝が外れるなんて😢

昨日、朝一で村正を病院へ連れて行きました🐈🏥


経緯をお伝えし、
先生、村正の後ろ足をググーっと伸ばしていく。



先生 「ここ、触ってみてもらえますか」


夫&私 順番に村正の右足を触る。「・・・???」


先生 「今、触ってもらったのが膝のお皿の部分。
   左も外れるけど、特に右は簡単に外れますね💦
   膝蓋骨脱臼ですね。猫には珍しいんですよ。
   トイプードルとか結構多いんですけどね~」



よかった~~~~
いや、決して、良くはないんだけど!!!


心筋症とか重い病気だったらどうしよう💦
って思っていたから、一安心と言ったところです。


膝が外れている時に、さらに負荷がかかると
膝より下の骨が回転することがあり、
そうなると痛みが生じてギャ!っと鳴くんだそうです。


関節・皮膚・血管のサポートをしてくれるサプリを飲んで
しばらく経過をみることになりました。
完治させるには手術しかないそうです😢


猫の膝蓋骨脱臼は少ないからか
先生も猫の膝蓋骨脱臼の手術はしたことがないそう。


「足には大事な神経もいっぱいあるし、
頻繁に外れるようなら手術も検討してもいいかも。
猫の脱臼手術を何度もしている先生を呼ぶこともできるから
様子を見て決めていきましょう」
と言ってくださり、


今回は経過観察🔍



あ、体重は4.75kgでした。
前に家で測ったときに5kg超えていたので
少しだけフードの量を減らしていました。
村正さん、フード減らしても気にならない様子・・・(笑)


足に負担が掛かるので
今後も5kgは超えないように気を付けましょう!
と言われました。





▼しばらく続けるサプリメント<モエギタブ>

1日1粒食べさせます🐈20日分もらいました。
先生に、味と匂いが良いみたいで手からでも食べるかも😊
と言われていたけど、手に乗せたら一舐めして知らん顔・・・
餌の上に置いておいたらいつの間にか食べています。


▼今朝の様子

今朝6:30に出てくる餌の上に乗せておく。


8時に見たときに無くなってました♩



病院では2匹のワンちゃんと1匹の猫ちゃん
そして村正が順番を待っていました。
その猫ちゃんがずっと鳴いてました。不安だよね~💦


猫ちゃんの飼い主さんに
「お宅の猫ちゃんはずいぶんおとなしいですね。
うちのはカバンに入れるとずっと鳴きっぱなしで💦
お利口さんですね~」
と声をかけて頂きました。
村正さん、褒められてよかったね~😊


村正さん、ケージには自ら入りますが
車に乗せると寂しそうに鳴きます。
キャリーのファスナーを閉められると
やはり不安なんでしょうね・・・


キャリーは膝に乗せ、ファスナーを少し開け
撫でていると次第にまったりしていきます。


診察台では、いつも居てくださる助手さんに
撫でてもらうのが大変お好みなようで
嗜好の面持ちで診察されています(笑)


サプリメントがなくなったら再診なので
また2週間後くらいに病院へ行きます。


その次は来年のワクチンかな♩