陽だまり日和

猫3匹と暮らしのブログ

👕お直しの練習

本日2度目の更新📖😊


今日はワイシャツの襟を直す練習をしました。



左のシャツは襟が擦り切れています。
右のは胸ポケットにボールペンのインクが付いています。
どちらもウエスにする予定だったのですが
いつものように、夫に「勿体ない」と言われ(;^_^A


洗っても落ちない汚れは諦めてもらうしかないんだけど😢
襟の擦り切れはどうにかならんものかと。


襟の直し方を調べてみる👓📶
どうやら襟を前後ろ逆にして縫い付ければ良いようです。


ただ、やったことないので、夫に
「とりあえず練習してみる!
やり方わかれば次回から捨てなくて済むから!」
と了承を得て、いざ やってみよ~~~


襟の真ん中と端に印をつけてから、襟を外していきます。


外した襟の擦り切れた部分に縫い付けるあて布を作ります。
見えなくなる部分なのでなかなかいい加減・・・
あて布はボールペン汚れの取れないシャツから取りました。


襟にあて布を縫い付けていきます。


印を目印に、あて布を付けた襟を縫い付けていきます。


後ろから見るとこんな感じ。
襟を折ればあて布は見えなくなります✨



工程は理解できました!
反省点は・・・
全行程をしっかり丁寧にやれ!です。(当たり前)


アイロン掛けずに取り掛かったら
最終的に↑の〇部分が寄ってしまいました😢


あて布に厚みがありすぎて、襟がモサモサしてしまいました。
ガーゼのような薄い布を使った方がよさそうです。


反省点を踏まえて、
次回は外に着れるレベルに綺麗に仕上げたいと思います✨


★おわり★